業務内容 | BUSINESS FIELD

業務内容 「設計」
設計|DESIGN
現在の庭や外構は、建築のデザインの多様化、お客様のニーズの進歩と共に進歩し続けなければなりません。
庭は設計士個人の作品(芸術)ではなく、住まわれる方の好みや個性を活かし、癒し、安らぎ、時に生活の一部として楽しめる空間でなければと考えます。
ポストや照明・門扉・オーナメント・オブジェ・・・これを個々の作品とするなら、庭や外構の中でどのように設計し配置するか、また建物から背景に至るまで強調していなければなりません。
すべてのバランスを考え、表現出来ることが我々の設計の仕事だと思います。

施工|CONSTRUCTION
図面上でのデザインイメージが決まれば、実際に造り表現しなければなりません。
図面のイメージ通りに・・・それ以上の仕上がりを望むためには最高の技術ときめ細やかな心遣いが大切となります。
私達は常に素材を活かし、100%以上の仕上がりを目指します。
業務内容 「施工」

業務内容 「管理」
管理|MANAGEMENT
どれだけの優れた庭を造っても、管理次第で台無しとなってしまいます。
庭は時が経てば経つほど落ち着き、良くなっていく物でなければなりません。
植物は絶えず生長し続けています。
毎年新しい芽を吹き、花を咲かせ、実を結び成長し続けます。
そして自然の中に育っている物ではなく、庭という限られた空間の中で生き続けなければなりません。
庭は大きな鉢植えの盆栽のような物かもしれません。それぞれの植物の知識を持って、適切な管理を行います。

庭造りのバランス|BALANCE
庭は小さな自然です。自然の素晴らしさはバランスにあると考えます。
いくら素晴らしい設計をしても、施工が表現できなければ台無しです。
そしていくら素晴らしい庭が造れたとしても、管理を怠れば台無しです。
そして一番大切なことは、お客様と庭です。
せっかく造り上げた庭もお客様が納得し、楽しむことが出来なければ意味がありません。
すべてにおいて、バランスが大切です。ひとつが欠けてもいい庭とは言えません。
業務内容 「庭造りのバランス」

青楓舎 代表細見のブログ
関連サイト
細見造園 青楓舎 | TEL.0771-86-1128 FAX.0771-86-1601
メールでのお問い合わせ